[青森県] こぎん刺し弘前こぎん研究所

[青森県] こぎん刺し 弘前こぎん研究所

津軽の風土が生んだ、ぬくもりの工芸品。

「こぎん刺し」とは、藍染めの麻布に、白い木綿糸で手縫いを施した、青森県津軽地方で300年以上前から伝わる伝統工芸品です。
【ショッピングバッグ】は、特徴的な表裏の異なる模様と、持ち手と底に羊皮を使った丈夫な作り。
【小袋】は、中央の模様がアクセントの、和装、洋装どちらにも合う手頃サイズです。
他には、片ポケットの厚い本でも使える【ブックカバー】や、男女問わず使える、【名刺入れ】などございます。"


  • ※クリックで拡大表示

商品詳細

こぎん刺し ショッピングバッグ / 小袋(中) / ブックカバー(文庫用) / 二つ折り名刺入れ
●セット内容:ショッピングバッグ:31×26×10cm 小袋:23×19×3cm ブックカバー:15.5×30cm 二つ折り名刺入れ:7.5×10.5cm

※現在百貨店での取り扱いがございません。
お問い合わせの際はお手数ですが右記取り扱いサイトまで直接お問い合わせください。

取り扱いサイト